--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 04. 19  
先週11日、無事に幼児安全法講習会が終了しました~。
当日は1歳のお子さんを中心に4歳のお姉さんにご参加いただきました。
赤十字の方3名にきていただき、見守り保育をしていただきながら、怪我をしないための予防の仕方や、怪我をしたときにハンカチやストッキング、雑誌など身近なものを使った応急手当の体験や、誤飲時の吐き出させ方、切り傷の消毒などについて様々なことを教えていただきました。


130411_135430.jpg

後日、知人のお母さんが「息子が頭に怪我したときにストッキングの方法が役にたったの!本当に使うことになるとは思ってもみなかったから~」とのこと。
うちもヤンチャナなので、すでに青あざや切り傷はしょっちゅう。
まずは大怪我がしないように、大人の予防が大切~お部屋を掃除しますー!

赤十字の皆様、細かい質問にも最後までいろいろ丁寧に解説いただきありがとうございました!
スポンサーサイト
プロフィール

ytanji

Author:ytanji
Cooing(クーイング)は、「自然」と「暮らし」をテーマに、お母さんと子ども(乳幼児)が一緒に参加できるセミナーやイベント等を企画・実施する任意団体です(2012年7月設立)。スタッフも子育てをしながらボランタリーで活動しています。

海洋環境教育の専門家、野生動植物の研究者、助産師さん、保育士さんなどなどご協力を得ながら、のんびりと開催してます。
身体や脳の成熟とともに、感覚の基盤が形成される乳幼児期の自然あそびはとても大切です。いろんな動植物や自然現象にふれ、感動し共感することは、子どもの将来においてとても重要な意味を持ちます。その共有は人と人とのつながり、人と自然とのつながりを生んでいきます。

今が大切なとき。お空の下で思いっきり遊びましょう~!

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。