--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 04. 27  
葉山芸術祭参加企画の 「海辺のだっことおんぶやさん」は、主催者側の都合により、下記のように変更になりました。
ご予定いただいていた方がいらっしゃいましたら申し訳ございません。
期間中、お天気がとっても良いようですので、海辺のさんぽがてらお立ち寄りください。

◆時間:4/29(祝・水)、5/1(金)、5/2(土)11:00~14:00頃
◆会場:NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター
 神奈川県三浦郡葉山町下山口1741(葉山公園そばです)
 http://oceanfamily.jp/introduction/access.html

だっことおんぶの専門店「北極しろくま堂」さんのスリングや昔ながらのおんぶひも、へこおびなどをお試しいただけます。妊婦さんや、だっこやおんぶにお悩みのママ、スリングにご興味のある方などどなたでも。ベビースリングコンシェルジュがご案内します。気軽にお立ち寄りください。
スポンサーサイト
2015. 04. 11  
今年も葉山芸術祭に参加します!

1. shop 「海辺のだっことおんぶやさん」
だっことおんぶの専門店「北極しろくま堂」さんのスリングや昔ながらのおんぶひも、へこおびなどを、販売します。妊婦さんや、だっこやおんぶにお悩みのママ、スリングにご興味のある方などどなたでも。ご相談やお試しだけでも、ベビースリングコンシェルジュがご案内します。気軽にお立ち寄りください。

■時間:4/28(火)~5/2(土)11:00~14:00ごろを予定 入場無料
     ※4/28はワークショップがあるため12:00~14:00となります
■会場:NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター
 神奈川県三浦郡葉山町下山口1741(葉山公園そばです)
 http://oceanfamily.jp/introduction/access.html

2. ワークショップ「海辺だっこ日和」
子どもたちは五感をフル回転させ、たくさんのことをカラダで、ココロで感じ、育っていきます。自然のなかで育まれる感性は無限大です。赤ちゃんをだっこして海辺をお散歩しながら、心地いい時間を過ごすワークショップ。助産師さんとのコラボ企画。だっこやおんぶはどうして大切なの?赤ちゃんもママも気持ちのいいだっこって?赤ちゃんのからだの発達などについてお話を伺います。

●日時:4/28(火)10:00~12:00 
 ※講師都合により4/29から4/28に日程が変更になりました。
●対象:生後3ヶ月~1歳未満の乳児とお母さん4組程度
●講師:川島保子氏(助産師)、丹治由美(ベビースリングコンシェルジュ)
●参加費:2,500円(講師料、施設使用料、保険料等) 
●会場:NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター(上記と同じ)

s-DSCF0949.jpg
↑昨年の様子。スリングと兵児帯で抱っこして海辺をお散歩。
 赤ちゃんたちはママのぬくもりと海風がココチよかったのか、ぐっすりでした。

s-DSCF0927.jpg
↑赤ちゃんのカラダの発達や、抱っこや寝かせ方などなどいろんなお話を
 助産師さんから伺いました。

※お申込みは、下記の必要事項をメールにてお送りください。
 ①お子様のお名前(ふりがな)と年齢及び月齢 
 ②参加される保護者のお名前                                    
 ③お住まいの市町村(例:葉山町下山口)                                  
 ④メールアドレスおよび当日連絡がつく電話番号                      
 ⑤差支えなければ、参加しよう!と思った理由を教えてください

※問合せ・申込み
 メールにてよろしくお願いします。万が一、お申込日より5日以内に受付完了の返信がない場合は、受信制限のご確認をいただき、再度ご連絡を願いします。
 メールアドレス cooing2012@yahoo.co.jp

海辺のお散歩にとっても気持ちのいい季節です。
お散歩がてらお立ち寄りください。
Cooing 丹治

プロフィール

ytanji

Author:ytanji
Cooing(クーイング)は、「自然」と「暮らし」をテーマに、お母さんと子ども(乳幼児)が一緒に参加できるセミナーやイベント等を企画・実施する任意団体です(2012年7月設立)。スタッフも子育てをしながらボランタリーで活動しています。

海洋環境教育の専門家、野生動植物の研究者、助産師さん、保育士さんなどなどご協力を得ながら、のんびりと開催してます。
身体や脳の成熟とともに、感覚の基盤が形成される乳幼児期の自然あそびはとても大切です。いろんな動植物や自然現象にふれ、感動し共感することは、子どもの将来においてとても重要な意味を持ちます。その共有は人と人とのつながり、人と自然とのつながりを生んでいきます。

今が大切なとき。お空の下で思いっきり遊びましょう~!

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。